フィボナッチ級数

ふぃぼなっちきゅうすう (英:Fibonacci series)

13世紀のイタリアの数学者であるレオナルドフィボナッチが発見したもので、このフィボナッチ級数がエリオット波動理論の数学的基礎となっている。1.618や0.618、0.382という数値は、「フィボナッチ級数」または「黄金分割比」といわれ、相場にもさまざまな形で応用されている。


マネックスFX (用語集) 2019/06/19 転載