フィキシング

ふぃきしんぐ(英:Fixing)

フィキシングとは「値決め」を意味する言葉で、ロンドンフィキシングとは金のスポット価格を決定することを言います。また、「東京市場」では、午前10時前後がマーケットの動意づく時間帯だと言われています。それは、午前10時前後に各銀行が対顧客向けの基準レートである仲値を公示する時刻であるからです。東京市場では、仲値をベースに決済を行う外国為替取引が多数あり、銀行のドル資金の需給関係がこのレートによって調整されることから、仲値の公示前後には相場が大きく動き出すことがあります。


マネックスFX (用語集) 2019/06/19 転載