固定相場制

こていそうばせい (英:Fixed exchange rate system)

自国の通貨を一定の範囲内に固定して、それ以上、それ以下に値動きしないようにした通貨制度。第二次大戦後の日本や発展途上国など、経済的な基盤が脆弱な国で採用されることが多い。


マネックスFX (用語集) 2019/06/14 転載