協調介入

きょうちょうかいにゅう (英:Coordinated intervention)

為替相場において、急激な自国通貨高や通貨安による経済の混乱を阻止して為替レートを安定させるため、中央銀行が市場に介入することがある。1国だけで市場介入しても効果は上がらない場合、その中央銀行が他の国の中央銀行と協調して介入する事がある。複数の国が協調して共に市場介入すること。
(英語名:Coordinated Intervention)


マネックスFX (用語集) 2019/06/14 転載