スポットレート

すぽっとれーと (英:Spot rate)

直物取引(じきものとりひき)、つまり銀行間で行われているスポット取引の為替レートを指す言葉である。現時点の為替レートがスポットレートということになる。テレビやインターネットなどの報道で「今日の為替相場の動きは・・・」などと報道される際に使用されている値段もスポットレートである。


DMM FX (用語集) 2019/04/25 転載