ストップオーダー

すとっぷおーだー (英:Stop order)

逆指値決済注文のこと。注文を出すときに、現時点の価格より不利な価格を指定して、売買注文を行う。つまり、買い注文を出す場合には、現在より高い値段で買うという注文を、売り注文を出す場合には、現在より安い値段で売る、という注文を出す。一般に、ストップオーダーは、損失を一定の幅に限定する目的で利用される。


DMM FX (用語集) 2019/04/25 転載