逆張り

ぎゃくばり(英:Contrarian)

逆張り(ぎゃくばり)は、現時点での相場の方向性とは逆の取引をする取引手法を指す。相場の流れに逆らい、相場が上昇トレンドにあるときには売りポジションを持ち、下降トレンドにあるときには買いポジションを持つことをいう。


DMM FX (用語集) 2019/04/25 転載