IMF

あいえむえふ (英:International monetary fund)

国際金融協力や外国為替相場の安定などを目的として設立された国際協力機関。国際収支の赤字国や開発途上国に支援融資を行うのが主な目的である。加盟国は180カ国以上で、本部は米国のワシントンDC。 各国の貿易の促進、 為替の安定、国際収支上の問題を抱える加盟国への融資などが主な業務。日本は1952年に加盟した。IMFの最高決定機関は年1回の総会で、加盟国の財務相、及び中央銀行総裁が政府代表として出席する。


DMM FX (用語集) 2019/04/25 転載