北海道洞爺湖サミット

ほっかいどうとうやこさみっと(英:Hokkaido toyako summit)

北海道洞爺湖サミットとは、北海道洞爺湖地域で、2008年7月7日から9日の3日間、日本が議長国となって開催されるG8サミットの通称。

<北海道洞爺湖サミットのテーマ>
環 境、貧困、人権、アフリカの発展、軍縮、テロ対策などさまざまな議題があり、
なかでも2013年以降の「ポスト京都」の枠組みについて、
途上国を含む主要 排出国すべての参加や、2050年までに世界の温室効果ガス排出量を
半減することなどで合意を目指す
同サミットにあわせて、環境相会合などの閣僚級会合 や展示会などが開催される
また、同サミットでは「カーボンオフセット」の導入やゴミ分別の徹底、燃料電池バスの運行など、
会議全体のエコ化を目指している


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載