低炭素社会

ていたんそしゃかい(英:A low carbon society)

低炭素社会とは、経済発展を妨げることなしに、温室効果ガス排出を大幅削減した社会。
低炭素社会の実現方法には、再生可能エネルギーやエネルギー効率の向上、断熱などによる無駄なエネルギー需要の削減など、様々な方策が考えられる。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載