生態系

せいたいけい(英:Ecosystem)

生態系とは、ある空間に生きている生物(有機物)と、生物を取り巻く非生物的な環境(無機物)が相互に関係しあって、生命(エネルギー)の循環をつくりだしているシステムのこと。

<生態系の例>
森林生態系では、森林に生活する植物、昆虫、脊髄動物、土壌動物などあらゆる生物と、水、空気、土壌などの非生物が、相互に作用しあい、生命の循環をつくりだすシステムが保たれている。

<生態系を取り巻く現状>
生態系に、気温の変化、外来生物の侵入などの環境異変が起こると、生態系に乱れが生じることになり、最近、生態系の乱れや破綻への危惧が広がっている。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載