清掃工場

せいそうこうじょう(ローマ字:Seisoukoujyou)

清掃工場とは、可燃ごみを焼却する施設。
一般廃棄物の約7割が焼却されており、ごみの減量化のために欠かせない施設。

<清掃工場と環境問題>
清掃工場でごみを焼却する際に発生する熱エネルギーは地域冷暖房や給湯、温水プールの加温、公共施設の冷暖房などに利用される場合もある。しかし、建設にあたっては、交通量の増加、悪臭、大気汚染などを理由に、「迷惑施設」として周辺住民の反対運動が起こる場合が多い。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載