食物連鎖

しょくもつれんさ(英:The food chain)

食物連鎖とは、ある地域に住む動物の間には、AがBに食われ、BがCに食われるという一連の関係性があることをいう。
例えば、植物プランクトン⇒動物プランクトン⇒小魚⇒大型魚⇒人間など。
食物連鎖によって、自然界はなりたっている。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載