資金調達

しきんちょうたつ(英:Funding)

資金調達(しきんちょうたつ)は、企業・組織などが外部から事業に必要な資金を調達することをいう。

資金調達方法としては、資本(自己資本)による調達と、負債(他人資本)による調達の2つに大別できる。資本による調達とは、株式の発行による調達を指す。また、負債による調達は、金融機関からの借入れ、手形割引#コマーシャル・ペーパー(CP)や社債の発行による資金の調達を含む。

資金調達に対応する概念として、資金運用(投資)がある。キャッシュ・フロー上は、資金調達({{lang-en-short|cashflow from financing activities}})がキャッシュ・インフローであるのに対し、投資はキャッシュ・アウトフローに分類される。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載