割り箸問題

わりばしもんだい(英:Disposable chopsticks problem)

割り箸問題とは、割り箸を使うことにより、環境が破壊されている問題。
日本の年間割り箸消費量は、約252億5,500万膳。

<割り箸と環境破壊>
現在、割り箸のほとんどは中国産。熱帯林との関わりは少ない。
一方、中国で生産される割り箸の原料は天然林であり、森林減少の原因のひとつになっている。
また、森林問題以外にも使い捨て製品のひとつとして問題になっている。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載