リターナブル・ビン

りたーなぶる・びん(英:Returnable bottle)

リターナブル・ビンとは、ビールやお酒、ソフトドリンクなどの容器で、飲み終わった後に回収・再利用されるビン。

<リターナブル・ビンの特徴>
リサイクルの場合、ビンや缶は再び溶かして作り直す必要があるが、リターナブル・ビンは洗浄するだけで再利用できるため、いっそう省エネとゴミの減量化に貢献する。

<リターナブル・ビンの現状>
缶やペットボトルが主流となっているが、ビールに新タイプのリターナブル・ビンが採用されるなど、今後、見直されていく容器と言える。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載