ポストゲノム

ぽすとげのむ(英:Post genome)

ポストゲノムとは、遺伝子の中から役立つものを探しだしてその機能を明確にし、さらに個人差を生む原因となる塩基配列の違いを解明すること。

<ポストゲノムへの期待>
ポストゲノム研究が進むことで、個人の塩基配列の違いによる「オーダーメイド治療」など、医療技術の進歩が期待されている。

<ヒトゲノム計画>
ヒトゲノム計画とは、人のDNAを構成する約30億の塩基配列をすべて明らかにする計画。
ヒトゲノム計画では、何がどのように並んでいるかがわかっただけで、その中に約10万個あると推定される遺伝子がどのように働くかは未解明。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載