フライブルグ

ふらいぶるぐ(英:Freiburg)

フライブルグとは、環境先進都市として知られるドイツの市。

<フライブルグの取り組み>
フライブルグは、近隣の黒い森(シュヴァルツヴァルト)が酸性雨で枯れ始めたことをきっかけに、環境への取り組みを強化。乗用車よりも環境負荷が低い公共交通機関、鉄道と路面電車の利用を推奨しており、家族の使用も可能な格安定期券を発行。また、公共交通機関の駅には無料の駐車場を設置し、駅で乗用車から公共交通機関に乗り換える「パーク・アンド・ライド」の制度も充実。中心市街地には乗用車の乗り入れも禁止するなど、様々な環境政策に取り組んでいる。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載