ナノテクノロジー

なのてくのろじー(英:Nano technology)

ナノテクノロジーとは、分子や原子の大きさのレベルで製品を加工する技術。
ナノとは10のマイナス9乗のこと。ナノテクとも言われている。

<ナノテクノロジーと環境ビジネス>
環境省は2002年度からナノテクを活用した総合的な環境技術開発プロジェクトに着手。モニタリング技術、有害物質の効率的な除去膜、環境チップによる健康影響の多角的評価システムをプロジェクトの柱としている。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載