デシベル(dB)

でしべる(英:Decibel)

デシベル(dB)とは、音圧レベルの単位。音の強さを表す時に用いられる。

<デシベル(dB)の表示方法>
0dBは成人が聞くことのできる最小の音。この音に対して何倍の音であるかを対数表示。
騒音に係る環境基準では、幹線道路に近接する空間では昼間70dB以下、夜間65dB以下などと定められている。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載