コンプライアンス

こんぷらいあんす(英:Compliance)

コンプライアンスとは、「~を遵守する ~の期待に応える(Comply with)」という意味。

コンプライアンスは、日本語では、「法令遵守」や「企業倫理」等の意味として訳される。
企業が法令を遵守すること、広く倫理や道徳を含む社会的規範を遵守することを指す。

<コンプライアンスとガバナンス>
欧米の企業を中心に発達した概念で、日本でも相次ぐ企業不祥事が契機となって、近年多くの企業で重視されてきた。違法行為をしないという保守的なレベルから、将来的なリスクを未然に防ぐという積極的な取り組みまでと幅広い。

<コンプライアンスの事例>
 ・社内ルールの確立や業務マニュアルの整備などによる社員の意識改革
 ・コンプライアンス委員会やコンプライアンス室を設置し、
  コンプライアンスに関する研修や説明会を開催・業務運営を検査
 などの活動が挙げられる。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載