グリーン庁舎

ぐりーんちょうしゃ(英:Green government building)

グリーン庁舎とは、計画から建設、運用、廃棄までのライフサイクルを通じて環境負荷の低減に配慮した官庁施設のこと。

<グリーン庁舎の特徴>
周辺環境への配慮、運用段階の省エネルギー・省資源、長寿命化、エコマテリアルの使用、適正使用・適正処理の5つの視点に立って計画指針を策定することになっている。建築分野における環境負荷低減の模範的な施設として位置付けている。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載