キャリアデザイン

きゃりあでざいん(英:Career design)

キャリアデザインとは自身のキャリアという自身の人生において仕事に費やす部分を構想する事。

現在の日本では終身雇用制と呼ばれていた制度の衰退やリストラなどによる失業の可能性が高まっている事からキャリアデザインの重要度が高まっている。

若い段階から行うためにキャリアデザイン学科などキャリアデザインに重点を置いたカリキュラムを構成する教育機関が増えている。専修大学にはキャリアデザインセンターという施設が置かれている。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載