カーボンニュートラル

かーぼんにゅーとらる(英:Carbon neutral)

カーボンニュートラルとは、CO2の増減に影響を与えない性質のこと
事業活動などで生じるCO2の排出量を、植林や自然エネルギーの導入などによって実質的に相殺してゼロに近づける取り組みのこと

ドイツW杯では、大会における環境負荷を削減するプロジェ クト「グリーンゴール」の一環として、10万tと見込まれる温室効果ガスの排出量を、自然エネルギーの使用や気候変動関連のプロジェクトへの投資により相 殺することで、大会初のカーボンニュートラル実現

RAUL社は、カーボンオフセットをサポートするサービスを行っている


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載