Pマーク

ぴーまーく(英:Privacy mark)

Pマークとは、財団法人 日本情報処理開発協会(JIPDEC)によって運用されている制度。
Pマークは、プライバシーマークの呼び名。
個人情報の取扱いを適切に行っている民間事業者に対して、審査を実施し、合格企業に”プライバシーマーク”の使用を認めるもの。個人情報保護法の制定とともに、注目を浴びている制度。

<Pマークの取得方法>
個人情報保護に関する、方針や規程(コンプライアンスプログラム)を定めた上で、教育・周知と内部監査を実施し、審査を受け、文書審査、現地審査ともにパスすれば合格となる。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載