GRIサステナビリティガイドライン

じーあーるあいさすてなびりてぃがいどらいん(英:GRI sustainability guidelines)

GRIサステナビリティガイドラインとは、持続可能な社会の実現ために組織が発行する報告書の
世界的な作成基準として作成されたガイドライン。
報告書の質、厳密さ、利便性の向上などを目的に、経済、社会、経済の3側面のパフォーマンスを
報告することを提唱している。

GRIは、Global Reporting Initiativeの略
GRIは、国際的なサステナビリティのガイドラインを作成することを
使命とするオランダに本部を置くNGOで、UNEP(国連環境計画)の公認協力機関。

1997年 CERES(Coalition for Enviromental responsible economies)が
      国連環境計画などの協力でGRIプログラムを開始。

1999年 GRIガイドライン公開草案を発表 ロンドンにて国際シンポジウムを開催

2000年 GRIガイドライン第1版を発行 11月 ワシントンDCにて国際シンポジウムを開催


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載