環境共生住宅

かんきょうきょうせいじゅうたく(英:Earth sweet home)

環境共生住宅とは、環境住宅ともいい、エネルギー・資源・廃棄物など環境に配慮した住宅の総称。

<環境共生住宅の目的>
大きく分けて地球環境の保全、居住環境の健康・快適性、周辺環境との親和性などを目的とする。企画・設計、材料調達、建築、使用、営繕、廃棄などの各段階における環境負荷を最小限に抑えるため、自然エネルギーの活用、有害物質を含まずリサイクル可能な建材の使用、周囲の自然環境や景観と調和した設計・デザインの採用などが求められる。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載