改正廃棄物処理法(2003年版)

こうせいはいきぶつしょりほう(2003ねんばん)

改正廃棄物処理法(2003年版)とは、不適正処理への対応とリサイクル促進を強化したのが法律。

<改正廃棄物処理法(2003年版)の内容>
不法投棄未遂罪の創設、法人が一般廃棄物を不法投棄した場合の罰金を1億円に引き上げるなど、罰則強化により不適正処理の低減を図る。また、産業廃棄物処理施設が同じ性状の一般廃棄物を処理する場合の許可を不要とするなど、リサイクルがやりやすい環境作りが可能になっている。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載