NSC

えぬえすしー(英:Network for sustainability communication)

NSCとは、サステナビリティコミュニケーションネットワークという組織。
NSCは、Network for Sustainability Communicationの略

<NSC設立の背景>
環境報告書ネットワーク(NER)は、環境報告書を中心とした環境コミュニケーションの普及と発展を図ることを目的として、環境報告書に関心を持つ事業者、団体、市民等が集い、平成10年6月に設立した組織。幅広い参加者のパートナーシップの下で、環境報告書に関する研究会やシンポジウムなどの開催、様々な媒体による情報交換や情報発信を通じて、環境報告書等の普及と発展に向けて取り組んでいる。
昨今では、環境報告書を作成・公開する事業者等が大幅に増える一方、報告内容を環境側面ばかりでなく、社会的側面に拡大しようとする取り組みも年々増加し、報告書の名称を環境報告書から環境社会報告書、持続可能性報告書、サステイナビリティ報告書、さらにはCSR報告書へと変更するも企業が目立ち始め、NERでも研究会活動においても持続可能性報告やCSRに焦点をあてた研究にも取り組んできたため、2004年10月8日づけで、NSC(サステナビリティコミュニケーションネットワークに組織名称を変更した。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載