屋上緑化

おくじょうりょくか(英:Rooftop greening)

屋上緑化とは、防水・防根を施し、軽量土壌などを載せ、芝や多肉植物のセダム、樹木や草木を植えること。都市環境の改善とヒートアイランド対策を進めるため、一定規模以上のビルやマンションなどに対して、屋上緑化を義務づける動きが出てきた。

<屋上緑化の効果>
屋上緑化の効果としては、
 ・植物の蒸散作用により周辺の温度が低下
 ・断熱効果も高く
 ・省エネなどがある


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載