エコツアー

えこつあー(英:Eco tour )

エコツアーとは、「エコロジー」と「ツアー」を組み合わせて出来た言葉。
自然を観察したり体験しながらその仕組みを学んだり、 生き物や自然環境を保護する活動に参加したりする、
自然に優しいツアーのことを指す。

<エコツアーの特徴>
自然に触れながら、そこに生きる動植物の生態を学んだり、自然を大切にしようという気持ちを育てる目的があり、自然が豊かなオーストラリアなどをはじめ、各国で、自然の大切さを旅行客にわかってもらおうとさかんに行われている。日本でも沖縄県の西表島をはじめ、東北の白神山地など各地で取り組みが始まっており、中には、現地の人たちと一緒に植林をしたり、自然破壊の現場を視察するツアーなどもあり、自然保 護と観光の両立をはかる新しい取組みとして注目されている。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/29 転載