エネルギー問題

えねるぎーもんだい(英:Energy problem)

エネルギー問題とは、「人々が豊かであること」「環境と調和すること」「国際協調をはかること」を満たした上で「エネルギー源・エネルギー消費をどうするか」を考えること。

<日本の視点からのエネルギー問題>
日本は、石油、天然ガスなどのエネルギー資源が乏しく、その多くを輸入に頼っている為、安定供給が大きな課題となっている。また、温室効果ガス抑制のためにも省エネルギーの推進が重要なテーマとなっている。


社会起業大学(社会的起業用語集)2019/03/27 転載