ロックタイム

ろっくたいむ(英:Lock time)

トランザクション(取引)が承認されないようにする指定時刻のこと。トランザクションがブロックに追加されたり、ビットコインネットワーク内でリレーされたり、ブロックチェーンに追加されたりした場合の、最も早い時刻のことを指す。
ロックタイムはあまり使われていないトランザクションの属性であり、一見意味を成さないように見えるが、署名済みのトランザクションをロックタイム付きで作成すると、ロックタイムになるまでそのトランザクションをキャンセルできるようになる。


株式会社FLOC ブロックチェーン用語集 2019/03/01 転載