お釣り

おつり(英:Change)

仮想通貨では、送金取引を行った際に、取引額や使用する通貨によってはお釣りが発生することがある。
たとえば、Aさんに対して、BさんとCさんが 1BTC ずつ送金したとする。その時にAさんの帳簿では、合算されて 2BTC が記載されるのではなく、1BTC というラベルのついたコインが二つある状態となる。この後、Aさんから第三者のDさんに、たとえば 1.5BTC を送金した場合、「1BTC を二つ送金し、0.5BTC のお釣りをもらう」というトランザクションが作成される。このような仕組みによって、すべての取引を記録することがブロックチェーン技術の特徴である。

株式会社FLOC ブロックチェーン用語集 2019/02/26 転載