パターン認識

ぱたーんにんしき(英:Pattern recognition)

人間は常に五感を使い置かれた状況を把握することができます。例えば海外に行った際、もしそこに日本人がいたら気づくことができるでしょう。なぜ、たくさんの人がいる中で日本人を見つけることができるでしょうか。

このように人間はその物事に関して即座に認識することができます。この人間がごく自然に行っていることの一つが「パターン認識」です。パターン認識では、得られた情報に対して分類を行います。例えば、川を泳ぐ生き物に対してこれは「魚」であるという分類をすることです。これには「今までの経験」が非常に関係してきます。


人工知能専門メディアAINOW AI用語集 2019/2/21 転載