VR

ぶいあーる(英:VR)/バーチャルリアリティ(英:Virtual reality)

VRとは、バーチャルリアリティの略で、コンピュータによって作られた非現実の世界を現実のように感じる環境を人工的に作り出す技術のことで、仮想現実や人口現実感とも呼ばれる。

ヘッドマウントディスプレイなどの機器を体に装着し、コンピュータによって合成した映像や音響などの効果により、CGを用いて3次元空間内にユーザーを投影する。アミューズメントの分野に限らず、ビジネス分野への応用もされ始めている。不動産会社が建設中の物件をVRで体験できるようにするなど、今後様々な分野へ応用されることが予想される。


人工知能専門メディアAINOW AI用語集 2019/2/20 転載