SF

エスエフ(英:SF)/Stored fare

SFとは、Stored Fareの略で、カードなどに記憶されるデジタルな料金情報のこと。または、電子マネーなどにおいて、で料金情報が入った状態のこと。

それを利用して決済を行うシステムがSFシステムと呼ばれる。元は公衆電話で使用するテレホンカードや交通機関で使用する磁気カードなどがSFとして知られていたが、最近はSuicaやPasmoなどの非接触なICカードが主流になってきている。交通系以外にも、さまざまな場所で利用できるものが出ており、スマートフォンと一体化しているものや、クレジットカードと一体化したものもある。


人工知能専門メディアAINOW AI用語集 2019/03/01 転載