シンボル/ティッカーシンボル

しんぼる/てぃっかーしんぼる(英:Ticker symbols)/ティッカーコード(英:Ticker code)

ティッカーシンボル(ティッカーコード)とは、株式市場において上場企業の銘柄を分かりやすく識別するために用いられるアルファベットコードのことを指します。ニューヨーク証券取引所やナスダックなどのアメリカの証券取引所をはじめ、欧州やアジアの取引所などでも用いられています。

仮想通貨取引所においても通貨ごとにティッカーシンボルが用いられており、具体的にはBTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、BTC(ビットコインキャッシュ)、LTC(ライトコイン)などが挙げられます。


HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム 2019/1/31 転載