半減期

はんげんき(英:Halving)

半減期とは、ビットコインの採掘報酬が半減するタイミングのことです。 採掘報酬は1ブロックにつき 50BTC から始まりました。 それから210,000ブロック毎に半減し、6,929,999番目のブロックが最後の採掘報酬になることと決められています。 最初のビットコイン半減期である210,000番目のブロックは2012年11月29日に生成されており、採掘報酬は 25BTC に半減しました。


DMMビットコイン 用語集 2019/1/31 転載