カーボンオフセット

かーぼんおふせっと(英:Carbon offset)

人間の経済活動や生活などを通して「ある場所」で排出された二酸化炭素などの温室効果ガスを、植林・森林保護・クリーンエネルギー事業(排出権購入)による削減活動によって「他の場所」で直接的、間接的に吸収しようとする考え方や活動の総称である。


社会起業大学(社会的企業用語集)2019/1/30 転載