発行量

はっこうりょう(英:Issue amount)

ビットコインをはじめとする仮想通貨の多くには、新規発行枚数に上限がある。たとえばビットコインでは、新規に発行されるビットコインはコインベース(採掘報酬)と呼ばれ、マイニングによって新たなブロックを生成したマイナーが得ることになっている。その発行総量は約2100万BTCであり、2140年頃には上限に達する見込みとされる。なお、イーサリアムなど発行量の上限がない仮想通貨もある。


FLOCブロックチェーン大学校 > 用語集一覧 2019/1/24 転載