承認

しょうにん(英:Confirm)

承認とはトランザクションが新たなブロックに含まれることをいいます。トランザクションがどのブロックにも属していない場合は未承認です。いずれかのブロックに属している場合にその取引は承認を得たと表現します。その取引の属するブロックの後ろにほかのブロックが追加されることで承認数が増えていきます。

ブロックチェーン上で支払う手数料が低い場合、なかなかブロックに含まれず未承認の時間が長くなることがあります。

トランザクションが孤立ブロックに含まれる場合でも承認はされますが、孤立ブロックの枝は通常 2 つほどしか伸びないため、2 承認ほどしか得られません。

一般的にはビットコインについては 6 承認をとるとほぼ間違いなく安全であるといわれています。


bitFlyer 用語集 2019/1/23 転載